沖縄でダイビングインストラクターを目指す方へ

沖縄でダイビングインストラクター資格取得


マリンスタッフ養成コース本年度の募集終了!

インストラクターコース

ダイブマスターコース

ダイビングインストラクターブログ

ダイビングインストラクターブログ

就職サポートについて

就職サポートについて

仕事風景 仕事風景 仕事風景

ダイビングインストラクターの就職先

国内や海外のダイビングショップ、都市型ショップ、器材量販店、リゾートホテルのマリン部門等があります。ダイビングショップでの主な仕事は水中ガイドやダイビングボートの操船等、都市型ショップではダイビング講習やダイビングツアーまた器材販売も重要な仕事になります。ホテルではバナナボート等の海面レジャーや体験ダイビング、ビーチ監視が主な仕事となります。シーサーグループは沖縄に6つの店舗を構え、上記すべての業種のノウハウを持っています。自分の希望する業種での経験を積むための研修も行っております。

【主な就職先】
マリンハウスシーサー(那覇店・阿嘉島店・マリンクラブベリー・海人商店・通販センター)、オーシャンブルー、ダイビングハウス粟国、ダイビングサポートクルービー、ブルーフィールド、ダイブハウスヤドカリ、カイザーマリンクラブ、WAKE UP CALL、Enysea、シーマンズクラブ、川奈ダイビング、mic21など

沖縄での就職状況

沖縄観光の魅力のひとつは海です。マリンレジャーを行う店舗も年々増加傾向にあります。そのため多くの人材が必要となります。マリンレジャーすべての業種に共通して言えることは「経験豊富な人材を求めている」ということです。シーサーステップアップコースのゴールが「即戦力!」なのは業界が求めているニーズにあったインストラクターを育てるためなのです。現在のマリンスタッフには接客等のサービス業としての要素が求められます。SSC受講中にお客様と接しながらサービスについて学べるのも本コースの特徴のひとつです。

各店スタッフ

就職指導、紹介

沖縄県内最大のダイビングショップ、シーサーグループ直営のインストラクター養成コースだからこそできる、きめ細かな就職指導。単なるライセンス取得だけでなく、ダイビングサービスに必要な技術や、サービスの心構えなど、受講中に間近に接することができます。

受講中は自分の希望する業種を行っているシーサーグループの店舗にて実習をする事ができます。実際に業務を行う事で不安を取り除く事もでき、不都合な点も見つける事ができます。また、定期的に担当講師が相談にのり、希望する業種への就職をサポートしています。卒業生の多くがシーサーグループ各店で活躍していますし、沖縄各地のダイビングショップに就職して活動しています。特に卒業後に沖縄で働きたいと思っている方には、非常に有利になるでしょう。






ダイビングインストラクターを目指すあなたを応援します! 沖縄でダイビング、マリンハウスシーサー

COPYRIGHT©2007 SEASIR, All Rights Reserved.