キャリアアップcareerup

晴れて卒業!

過ぎてみればあっという間の研修期間。
シーサーは、SSCで実力をつけたあなたを歓迎します。

ステップアップ総合コースを修了した方は、優先的にシーサーの契約社員・正社員
として登用します。

卒業後のあなた

スキルを磨く/増やす

SSC卒業後は店舗に配属され、ファンダイビングのツアーガイドや、水上バイク、マリンウォークなど、各メニューを催行します。また操船や機器のメンテナンスなど、マリン業界に欠かすことのできない技術と知識を習得します。

これらのスキルを身につけることで、新人トレーニング・メニューの運営管理・各施設の管理など、現場のリーダーとして活躍できるようになります。

主な配属先

  • ・マリンハウスシーサー那覇店(那覇市)
  • ・マリンハウスシーサー阿嘉島店(慶良間諸島)
  • ・マリンハウスシーサーセブ店(フィリピン)
  • ・マリンクラブベリー喜瀬店(本島北部)
  • ・マリンクラブベリーカヌチャ店(本島北部)
  • ・マリンクラブベリー那覇店(那覇市)
  • ・シーサー海人商店(那覇市)

スキルアップの例

  • ・各種ライセンス講習
  • ・ダイビング船長
  • ・パラセーリング船長
  • ・水上バイク
  • ・器材のオーバーホール
  • ・タンク・チャージ施設のメンテナンス
  • ・車両船舶のメンテナンス
スタッフ紹介
松本 拓人さん(スタッフ紹介)

松本 拓人さん入社4年目

マリンハウスシーサー那覇店

SSCワーキングスタディーコース第3期を卒業し、シーサー那覇店でマリンスタッフとして働いています。
ガイドや講習だけでなく、ダイビング器材の修理やコンプレッサーの管理など、(水中以外の)責任の大きな仕事も担当しています。
やる気次第でできることが増え、その分大変なこともありますが、楽しく充実した日々を送っています。
大切なことは「恐れず、とにかくやってみること」
周りの先輩がサポートしますよ!

石井大貴さん(マリンクラブベリー喜瀬店)

石井大貴さん入社4年目

マリンクラブベリー喜瀬店

みなさん、初めまして!福岡県出身の石井です!スタッフのみんなやお客様に「大ちゃん」と呼ばれているので、お会いする日がきたら気軽に呼んでくださいね。
主な業務は、マリンメニュー全般、修学旅行総責任者、ジェットスキーおよび車両管理です。
berryで働いて良かったと思う理由は、まず!担当できるメニュー数が圧倒的に多いから!!
ということは、たくさんのお客様とお会いできるということ。お客様に「ありがとう、沖縄旅行で1番の思い出になった!」「また遊びに来るね!」「次からは大ちゃん指名で!笑」などなど、ほんとに嬉しくなるお言葉をいただけます。僕がこの仕事を続けている原動力です!

そして、習得難易度の高いパラセーリング船長に挑戦できたから!
最初は本当に怖くて、泣きたくなる事も沢山ありました(お客様を空に飛ばすってすんごく怖いんです。笑)。
それだけでなく、体験ダイビングやカヤックメニュー、ジェットスキーメニュー、船長、監視員など、マリン業界で役に立つ仕事を多岐にわたって習得する事ができました。

このページを覗いているみなさん!
ぜひぜひ、一緒に楽しい楽しい(楽しいだけじゃないですが笑)
マリンスタッフとしてお仕事をしましょう!
お会いできる日を楽しみにお待ちしています!!

小野 博子さん(マリンハウスシーサー阿嘉島店)

小野 博子さん入社4年目

マリンハウスシーサー阿嘉島店

SSC入学前、ダイビングのライセンスを取得した時点で「インストラクターになりたい!」と思いました。
好きなことを仕事にする大変さもありますが、ゲストが喜ぶ顔を見るととてもやりがいを感じます。
現在の主な業務はダイビングツアーガイド 、ライセンス講習、船長です。 早く現場のリーダーとして活躍できるように、毎日頑張っています。

竹内 慶太さん(マリンクラブベリーカヌチャ店)

竹内 慶太さん入社5年目

マリンクラブベリーカヌチャ店

ダイビング、カヤック、ジェットスキーなどメニュー全般を担当をしながら、後輩&新人スタッフの育成に携わっています。
2017年より主任になり、安全管理向上のため、メニューごとに事例をまとめ、マニュアルの見直しもなども行うようになりました。 冬は長期の休暇を取得して、北海道でスノーボードをしています。

社員でありながら自分の好きなライフスタイルを選ばせてくれる会社に、とても感謝しています。

元々は都内で会社員をしていた自分でしたが、30歳手前になって「自分の人生はこのままでよいのか?」と自問自答しているとき、沖縄一人旅で海のインストラクターの言葉に感化され、脱サラを決意しました。

今もその時の決断に後悔はなく、気持ちに変化はありません。
もしいまあなたが決断に迷っているのなら、思いきってその一歩を踏み出してみては?

未来のあなた

専門性を身につける

「海のエキスパートになりたい」「店長として活躍したい」「人材育成に携わりたい」など、シーサーはあなたの「やりたい!」を応援します。いままでの知識と経験をいかして、一歩進んだ専門性を身につけてください。

海を極めた現場のエキスパート。だれもが憧れる花形職業です。
お店の将来をになう店長。
スタッフを見守り、お店を発展させていくための様々なノウハウが身につきます。

さらに企業としてのシーサーには様々な部門があります。

  • 経営企画、人事採用、広報、営業などの本社部門
  • マリン用品の販売、器材のオーバーホール、船や車の修繕など、マリンレジャーに付随する部門
  • 旅行業、海外市場の開拓、海外への出店、ゲストハウスの運営など、新規事業部門

あなたの「個性」と「強み」を生かして、私たちと一緒に、海の美しさや素晴らしさ、ダイビング/マリンスポーツの楽しさを伝えていきませんか。

女性にも優しい

女性のインストラクターにも長く活躍してほしいから、生理に配慮したシフトを組んだり、働きやすい部署(受付事務/販売/オーバーホールなど)に異動を行い、結婚・出産後も働ける環境をつくっています。

イメージ:女性のインストラクターが長く活躍する職場
イメージ:女性のインストラクターが長く活躍する職場

女性にも優しい

女性のインストラクターにも長く活躍してほしいから、生理に配慮したシフトを組んだり、働きやすい部署(受付事務/販売/オーバーホールなど)に異動を行い、結婚・出産後も働ける環境をつくっています。

スタッフ紹介
福田 順一郎さん(マリン事業部マネージャー)

福田 順一郎さん入社20年目

マリン事業部マネージャー

専門学校卒業後、ダイビングインストラクターとして入社しました。
現在は、那覇店舗(シーサー那覇店、ベリー那覇店)の人事、広報、企画など、店舗の運営業務を行っています。
ダイビングの現場からは引退しましたが、船長として海に出ることもあります。
「お客様の声やスタッフの気持ちを、サービスに反映させること」が私の役割だと考えています。 会社組織に所属することで、メニューの開発や新店舗の出店など、大きな挑戦ができるのも、シーサーの魅力だと思います。

斉藤 圭祐さん(スタッフ紹介)

斉藤 圭祐さん入社15年目

新規事業開発部マネージャー

30歳で脱サラをして沖縄に来ました。
SSCでインストラクター資格を取得後、入社。
当初は、シーサー那覇店で主にガイドとして勤務。
その後、チャーター専門店の店長を経て、営業部へ異動し、新規エージェントの開拓などに携わる。
現在は、事業開発課長として、インバウンド誘客の立ち上げや、旅行業への参入などに取り組んでいる。

浪岡ともよさん(那覇店受付事務)

浪岡ともよさん入社17年目

那覇店受付事務

以前はマリンスタッフとしてダイビングツアーやライセンス講習、社内でステップアップし、コースディレクターとしてインストラクターの育成に携わっていました。
出産後はオーバーホールセンターや店舗の受付事務に異動し、子育てをしながら仕事を続けることができました。
インストラクター時代に得た知識をいかし、予約・受付・お客様の対応などの業務にあたっています。

早野嘉洋さん(シーサーセブ店)

早野嘉洋さん入社6年目

シーサーセブ店 主任

私は他のダイビングショップからシーサーに入社しました。シーサーグループ初となる海外支店「シーサーセブ店」の立ちあげメンバーとして、現場責任者を任されています。
言葉も文化も水中環境も何もかもが違う中、戸惑いながら少しずつ順応し、新しい店舗ができていく様子を見続けた一年間は、とても充実していました。
シーサーの業務は多岐にわたりますが、私はその中で「新天地でのダイビング事業展開」という機会に恵まれ、日々やりがいを感じています。

最後に

「海が大好き!」「海ってホントーに楽しい!」「この楽しさをみんなに伝えたい!」
そんな気持ちで私たちは毎日お仕事をしています。

大好きな沖縄の海を、たくさんの人に好きになって欲しい。
そのために私たちが選んだのが、マリンスポーツやダイビングのプロフェッショナルです。

SSCを卒業したあなたは、インストラクターの資格を持ち、お客様の安全を確保しながら、海の楽しさを伝えていくスタートラインに立ちました。

海のプロは、遊びのプロ、楽しさを伝えるプロでもあります。
ぜひあなたなりの方法で、海の楽しさ・素晴らしさを伝えてください。
「楽しかった!また来るね」と言ってもらえたら最高ですね。

どうしたら楽しさを伝えられるの?
それは、あなた自身が楽しむことです。
まずはあなたが、思いっきり海を楽しんでください。
キラキラ輝く瞳をもったあなたに、お客様はきっと惹かれるはずです。

「人生、楽しいが一番!」
人生、楽しいが一番!