dormitory

シーサーでは、皆さんの生活面のサポートもしっかり行います。

全てのコースに男女別の寮を完備。
自炊ができるよう共同キッチンや調理器具・食器類一式も備えています。

そのほか各寮には、インターネット(Wi-Fi)、シャワー・トイレ、掃除機・洗濯機、
エアコン、テレビがあります。

那覇寮
シーサービル寮:8室。各室ユニットバスあり
JEIS寮:20畳1室に最大8名。
3LDKのマンション寮
北部寮(名護)
2DKまたは3DKのマンションに3~4名
相部屋
阿嘉島寮
各部屋:ベットもしくは布団、テレビ、エアコン。2名1室。
共同設備:インターネット(Wi-Fi)、洗濯機、シャワー、お風呂、トイレ、大型テレビ、漫画や本
1Fコミュニティスペース、2F男子寮、3F女子寮
食事:3食まかない付きです。調理スタッフがおいしい食事を作ってくれます。

食費 月2万4000円

沖縄生活

全般:生活用品は、本土と同じものが手に入ります。

那覇寮:寮・勤務先・スーパーが徒歩圏内にあります。

北部寮:寮と勤務先が離れているので、会社の車で通勤できます。

寒さ対策:暖房設備がない部屋があります。また、ホエールウォッチングなど冬のメニューでは、船上の防寒具があるとよいでしょう。

カビ対策:沖縄は湿度が高いので、革製品はカビることがあります。必要なければ持ってこない方がよいでしょう。

卒業生の声
寮生活はメチャメチャ楽しいです。今4名で生活していますが、みんなとても仲がいいです。それぞれ部屋があるのに、部屋に戻るのは寝るときだけです(笑)。
みんな一緒にご飯を作って食べたり、おしゃべりしたり、ログづけしたり。
<快眠&快食>なので、8時に寝ることも(笑)。
というわけで、一人でいるよりもみんなと一緒にいるのが楽しいですね。

食事は「自炊」「外食」?

自炊が多かったです。みんなで一緒にお料理するのがとても楽しかったです。外食はお金がかかるし、栄養が偏ったりするので、自炊はお勧めですよ。たまに、みんなで外食に行くのも楽しみの一つでした。
一人暮らし
入寮せず一人暮らしをすることもできます。詳しくはご相談ください。
・沖縄の家賃は安めです。
・浴槽がありません(湯船に浸かる習慣がなく、シャワーだけの人が多いです。銭湯もほとんどありません)
・アパートの保証人:保証人協会の利用がおすすめです。