那覇店業務研修1日目

こんにちは。そしてお久しぶりです。

WSDM8期、最年長の田口です。

 

自分たちWSDM8期生はブログの更新をどうするか話あった際、言われて書かされるのは何か違うから書きたいことがある人が自由に書くようにしようと決めました。

 

・・結果、誰もブログを更新しないため、毎回誰かに書けと言われてから書き出してます。汗!

 

楽しかった阿嘉島研修も終わり、ようやく那覇店での業務が始まりました。

那覇店でのルールをしっかり学ぶため、本日から3日間の研修がスタートし、本日はスノーケリングマニュアルの読み合わせとテスト、ブリーフィングの練習、お魚テストを実施しました。

 

マニュアルを読んで気づいた事は、スノーケリングって凄く簡単で誰でも直ぐに始められるのに、説明することがとっても多いんです!!

 

これは、簡単だからこそ初心者や安全意識の低い方も出来てしまう為に、事故が大変多いからなんです・・。

 

言われてみれば、自分も初めてスノーケルをやった時は何の知識もなく、トラブルがあれば対処できない状態だったのを思い出します。

キレイな海に興味があって、いきなりダイビングはハードル高いから先ずは簡単なスノーケルに参加してみようって方も多くいるため、初めての方にも安全に楽しんでいただく為に説明することはたくさんあるんです。

 

とても大事なことなので意識を高く持ち真面目に勉強しています。

 

 

シーサーではブリーフィング時にも専用のファイルがあり、マニュアルに従い説明することで説明漏れが無いように徹底されています。

こういったノウハウの多さをシーサーでは非常に実感することが多く、ダイビング業界32年の質の高さを感じられます。

 

覚えることが多くて大変ですが、その分質の高い業務を身に着けられるのでやりがいがあります。

明日以降も研修は続くので頑張って早く業務を身に着けていきます。

 

 

そではまた!!